ヴィクトリアマイル予想

ここに川田騎手が勝てないと書いたとたんに今日2勝。このタイミングの良さにもいい加減慣れてきてはいるのですが、例えば今年の新人騎手は乗れてると思う、と書いたら明日の結果はどうなるか自分でも大変注目してしまいます。

明日のヴィクトリアM、今年で9回目になるのですがでこれまでのレースでは2着馬が特徴的なように思えます。圧倒的人気馬08年のウオッカ、11年のブエナビスタが2着に敗れ、それ以外のレースでは人気の無い馬が2着になっています。今年は圧倒的な人気馬が居ないので2着馬が荒れるパターンかもしれません。

8年しかないヴィクトリアマイルであるが、ここ最近の5年間はBコースでその前はAコース。違いはねーだろ!と思うが、実はBコースになってから面白い共通点を見つけた。まぁ、そこまで驚くことではないが、G1馬の連対馬が確実に1着になっている。Aコースの時は2着にはきているが、Bコースでは逆で1着が絶対である。

あとは当たり前だが、4,5,6歳の中の戦い。しかし、牝馬は年を取るごとにお母さんとしての体となっていくので、やはり若い馬が勝つことが多い。現6歳馬はなかなか強いと思うが、はたして今年はどうか。

ホエールキャプチャは前走買うべき馬であり、今回人気上昇プラス6歳ということを考えると妙味なしか。

メイショウマンボは前走より飯田 祐史調教師に変わっているため、まだ様子見。

デニムアンドルビーは先週G1勝利した浜中騎手。ドバイ帰りからの馬はウォッカ、ブエナビスタ、レッドディザイアであり牡馬と好戦してきた馬たち。レッドディザイア以外馬券内であり、JC2着であるデニムアンドルビーをどう見るか?!

あとは京都牝馬Sは過去最速タイのタイム。ウリウリは後半5Fが57,9と持続力高く、去年2着であったドナウブルーに勝ったことは評価できる。また、同じ脚を使ったゴールデンナンバーも怖い存在かもしれない。阪神牝馬でも同じように好走しており、調子の具合を伺えるので、2,3着には面白いかもしれない。


先週より指数を改良しています!かなりいい感じです!!
前回からのプラスアルファです。ぜひ参考にしてみてください。

明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【5月18日(ヴィクトリアマイル・中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入