京都競馬場

コース総合見解

2,3歳の条件戦でのみ施行される条件。クラスが上がると外回りコースが使用されるが、施行数自体は内回りの方が倍近くあるので馬鹿にはできない。

向正面のポケットからスタート。3コーナーまでの距離は716mと長く、枠順の有利不利は殆どない。施行されるのが下級条件のみということもあり、テンはそこまで速くはならず、そのためマイル戦にしては差しが決まりにくい。

古馬は外回りしかないのであまり気にする必要はないが、2,3歳では内回りで勝ち上がった後、同じ1600mでも外回りにコースが替わっているケースがあるので注意。

また、アグネスタキオン産駒、ディープインパクト産駒が非常に強く、集計期間では出走回数が多いにも関わらず、その約半分が馬券に絡んでいる。

[DATA]
年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

種別 条件 TIME 前3F 前4F 後4F 後3F 上り 逃げ 先行 差し 追込
2歳 新馬 19 1.35.9 35.7 48.1 47.9 35.5 0.2 35.0 0.0% 47.4% 42.1% 10.5%
未勝利 27 1.35.2 35.1 47.4 47.9 35.6 ▲ 0.5 35.3 25.9% 48.1% 18.5% 7.4%
500万 3 1.35.5 35.5 47.9 47.6 35.3 0.3 34.9 33.3% 33.3% 33.3% 0.0%
3歳 新馬 14 1.36.5 36.0 48.4 48.1 35.8 0.3 35.6 28.6% 57.1% 14.3% 0.0%
未勝利 33 1.35.7 35.2 47.6 48.0 35.8 ▲ 0.4 35.4 18.2% 45.5% 33.3% 3.0%
500万 16 1.35.4 35.6 48.0 47.4 35.2 0.6 34.7 31.3% 18.8% 43.8% 6.3%

※集計は08.10.11〜11.07.24  「上り」は、勝ち馬の平均上り3F 右の表は勝ち馬の脚質シェア

〜POINT〜
・枠順の有利不利は殆どない
・マイル戦にしては前が有利