京都競馬場

コース総合見解

京都芝1400mは内・外回りがあるが、内回りは主に下級条件で行われる。向正面奥のポケットがスタート。3コーナーまでの距離は518mと長いので、枠順の有利不利が少ない。

直線が短く、また、下級条件はもともと強い馬が先行するので、先行馬の成績が良いコースである。

[DATA]
年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

種別 条件 TIME 前3F 後3F 上り 逃げ 先行 差し 追込
2歳 新馬 14 1.22.5 35.1 35.5 ▲ 0.4 35.0 21.4% 35.7% 28.6% 14.3%
未勝利 18 1.22.2 34.7 35.6 ▲ 0.9 35.3 44.4% 27.8% 27.8% 0.0%
500万 9 1.21.7 34.6 35.5 ▲ 0.9 34.8 11.1% 33.3% 33.3% 22.2%
3歳 未勝利 15 1.22.7 35.3 35.6 ▲ 0.3 35.1 6.7% 53.3% 33.3% 6.7%
500万 9 1.22.0 35.1 35.2 ▲ 0.1 34.7 22.2% 33.3% 22.2% 22.2%

※集計は08.11.08〜11.11.06  「上り」は、勝ち馬の平均上り3F 右の表は勝ち馬の脚質シェア

〜POINT〜
・先行有利
・枠の有利不利が少ない