京都競馬場

コース総合見解

向正面直線半ばの坂下からスタート。最初のコーナーまでは316m。

スタート直後が上りなので、中山や阪神の芝1200mほどテンは速くならない。直線は中央場所の中では中山の次に短く、かつ平坦。3〜4コーナーで180度近く曲がるため、外が振られる傾向があり、頭数にかかわらず内枠有利。逃げ・先行馬の好走条件が揃っている。

[DATA]
年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

種別 条件 TIME 前3F 後3F 上り 逃げ 先行 差し 追込
2歳 新馬 11 1.10.3 35.5 34.9 0.6 34.5 27.3% 36.4% 36.4% 0.0%
未勝利 13 1.09.7 34.6 35.1 ▲ 0.5 34.6 15.4% 53.8% 30.8% 0.0%
500万 4 1.08.8 34.0 34.9 ▲ 0.9 34.3 0.0% 50.0% 25.0% 25.0%
3歳 未勝利 6 1.09.4 34.5 34.9 ▲ 0.4 34.8 33.3% 66.7% 0.0% 0.0%
500万 7 1.09.0 34.1 34.8 ▲ 0.7 34.4 28.6% 28.6% 42.9% 0.0%
OP 3 1.09.2 34.2 35.0 ▲ 0.8 34.7 0.0% 66.7% 33.3% 0.0%
混合 500万 4 1.09.2 34.6 34.6 0.0 34.1 0.0% 75.0% 25.0% 0.0%
1000万 18 1.09.0 34.4 34.6 ▲ 0.2 34.2 5.6% 61.1% 16.7% 16.7%
1600万 15 1.08.8 34.3 34.5 ▲ 0.2 34.1 33.3% 26.7% 26.7% 11.1%
OP 18 1.08.2 33.9 34.3 ▲ 0.4 33.7 11.1% 33.3% 44.4% 11.1%

※集計は08.11.08〜11.11.06  「上り」は、勝ち馬の平均上り3F 右の表は勝ち馬の脚質シェア

〜POINT〜
・1200mの割りにテンが速くならない
・逃げ、先行有利