中山金杯予想

<展開>
マイネルミラノ、メイショウナルト、ケイアイエレガントと行く馬が揃った。ただ、いずれもハナにはこだわらないタイプで、逃げ争いはそこまで激化しないと見る。

<馬場状態>
今週からCコース。秋開催がなかったこと、A→C替わりなので、内もそれほど悪くない。馬場はフラットな馬場で、若干内有利か。

◎マイネルミラノ
ステイゴールド産駒らしく、4歳春になって本格化。500万、1000万クラスを今回と同じ中山2000mで圧勝しており、コース適性は抜群だ。特に1000万勝ちの内容が優秀で、ラスト4Fから11.2を入れる逃げで圧勝している。小回りの持続力勝負向きで、東京だと上級クラスでは切れ負けするタイプ。ここはおそらくベストの条件で、ハンデ55キロなら初重賞でも通用していい。同じマイネルのマイネルラクリマに近い脚質なので、鞍上が柴田大騎手というのも心強い。

○ロゴタイプ
皐月賞ではエピファネイアを抑えて優勝したロゴタイプが、皐月賞以来の中山2000mに出走。ずっと馬場や展開に恵まれない競馬が続いていたので、今回は久々のベスト条件だ。58キロは中山記念でも3着があり、問題ない。デムーロ弟を迎えて復活するならここしかない。

ヒモには、2000mの持続力勝負で堅実なラブリーデイ、小回り向きの押し上げる競馬ができるラブイズブーシェをマーク。ある程度4角で競馬が動くと見るので、3連のヒモ穴には漁夫の利を得そうな差し馬ナカヤマナイト、デウスウルト、ユールシンキングをマークしておきたい。

◎マイネルミラノ
○ロゴタイプ
▲ラブリーデイ
△ラブイズブーシェ
✕ナカヤマナイト、デウスウルト、メイショウナルト、ユールシンギング、クランモンタナ

明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【01月04日(中山金杯・京都金杯・中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

0 コメント

有馬記念予想

さっそく本命を行きましょう!!

ゴールドシップ

言わずと知れたドリームジャーニー、オルフェーヴルと同じ配合。
これまで同年G1G2勝ちを含むステゴ産駒は【4.1.1.0】複勝率100%。
これまで同年G1勝ちのあるステゴ産駒も【4.0.1.0】複勝率100%。

また過去20年

・単勝10倍未満
・同年G1勝ちあり
・10月以降のG1を未連対

上記条件を満たした馬も【4.4.2.2】複勝率83.3%と好走傾向。

・単勝10倍未満
・中9週以上間隔が開いていた馬も


【2.2.0.0】で連対率100%。

また、前年度の馬がだいたい1頭は絡む。ということも多いため、それで大丈夫でしょう。

あとは、外人騎手も絡まないことはない。ということから、外人へ流せばOK。


みなさんの幸運を祈ります!!

【先週の高配当一覧】
土曜 中山6R  4-5-2位 3連複14830円  3連単227970円
    中京8R  2-8-10位3連複66720円 3連単279930円
      11R 1-5-6位 3連複11060円 3連単40420円
    阪神8R 12-2-1位 3連複35890円 3連単243970円   
日曜 中山1R  6-1-4位 3連複6460円  3連単41880円
      2R  5-3-3位 3連複15220円 3連単80020円
      3R  2-8-1位 3連複28070円 3連単198420円
      7R  3-2-8位 3連複12160円 3連単49890円
    中京8R  4-8-1位 3連複14870円 3連単91030円
      12R 1-6-9位 3連複18860円 3連単56880円
    阪神1R  1-5-4位 3連複6300円  3連単23720円
       4R  2-1-5位 3連複8850円 3連単22440円
      
     

明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【12月28日(有馬記念・ホープフルS・中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

0 コメント

ステイヤーズステークス

◎クリールカイザー
G2で連続好走と力をつけてきた。2200mを圧勝した中山コースに変わるのもプラスで、開幕週だけに内をピッタリ回れそうな枠も絶好だ。昨年5着だが、デスペラードとの力関係は大きく変わっているはず。

○マイネルメダリスト
2戦連続最下位でここは大きく人気落ち。ただ、人気と逆行して、中間の追い切り内容は前走よりも良化しており、ガラリ一変がありそうだ。元々中山2500では◎に先着しており、中山の長丁場への適性は高い。

ヒモは人気どころをマークしながらも、開幕週+9月開催がなかったので、内枠のスズカデヴィアス、ケイアイチョウサンは拾っておきたい。デスペラードは、横山典弘さん×ステイヤーズS…(4.2.3.6)勝率26.7%複勝率60%、単勝回収率201%複勝回収率151%。と好相性。ここを素直に軸にしてもいいかもしれないが。


◎クリールカイザー
○マイネルメダリスト
▲スズカデヴィアス
△ケイアイチョウサン、デスペラード、ファタモルガーナ、ホッコーブレーヴ、スカイディグニティ

明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【12月06日(ステイヤーズステークス・金鯱賞・中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

0 コメント

ジャパンカップ

週末の天気が微妙ですね。東京地方は土曜が雨マークながら、降水量予想は少なめ。土曜は稍重ぐらいまでなるかもしれませんが、日曜は回復してくるでしょう。欧州馬が来るような重たい馬場にはさすがにならなさそうです。高速ではない水準レベルの良馬場と見ています。


内枠は人気勢なので、外枠の予想を

ワンアンドオンリー
菊花賞の惨敗で一気の人気落ち。ハーツクライのキャラ的にもダービーと同じ距離になって巻き返しはありそうだ。3歳馬で2キロ差でどこまでやれるか。気楽な立場での鞍上の一発に期待したい。

トーセンジョーダン
昨年は展開に恵まれた点も大きかった3着。さすがに衰えが見られるし、今年の方がメンバーが揃った。

タマモベストプレイ
兄弟のイメージと違って距離はこなせるタイプ。ただ、同世代のG1でも足りなかった馬なので、古馬に混じっては厳しいか。

ディサイファ
前走、前々走を見る限り、少し足りないディープでG3級。ここも厳しい。

サトノシュレン
展開の鍵を握るが、人気薄過ぎるのでビートブラックの時のように、後続が追走しない可能性大。さすがに格下だろう。

スピルバーグ
これまでの走りを見る限りベストは1800~2000mあたり。2400mも守備範囲だと思うが、やや外を引いただけに、距離ロスが大きいようだと厳しそう。

フェノーメノ
休み明けはあまり走らない馬だけに、叩いた上積みに期待。外枠はマイナスだが、鞍上岩田は2年前にも15番のジェンティルドンナを勝ちに導いているだけに不気味。

アンコイルド
調子落ちのストームバードなので急に復活はないだろう。

トレーディングレザー
外国馬の中ではローテ的には一番申し分ないが、力的に足りるかどうか。外枠を引いてしまったし、サドラー系という血統面からも強調材料は少ない。


明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【11月29日(京都2歳S・WSJS・中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

0 コメント

マイルチャンピオンシップ展望

マイルチャンピオンシップは安田記念と違って、サンデー系が得意な重賞です。安田記念の方がワンペースで息が入りにくく、マイルCSは4Fめに一息入ってからの持続力勝負になることが多い点が異なります。一息入ることで、サンデー系の特長である決め手を発揮しやすいのでしょうね。

サンデー系の中でも安田記念で馬券に絡んだこともあるダンスインザダーク産駒は<0-1-0-10>と不振。唯一2着は1番人気だったダノンヨーヨーで、この時のマイルCSは、4Fめが緩まず、レコード決着になった年であり、安田記念に近いラップだったのではないでしょうか。

昨年は前半がスローの流れで、2400mからの短縮のトーセンラーが勝利しました。今年も出走メンバーを見ると逃げ馬はミッキーアイルぐらいで、あまり速くならない可能性は高いと思います。好位で上がりをまとめる馬か、決め手で抜けている馬が狙いでしょう。父サンデー系は人気サイドなので、密かに狙っているのはロゴタイプ。スローの瞬発力勝負なら全くダメだとは思いますが、マイルなら3F34.0前後では上がれますし、4Fロングスパート戦なら出番はあるのではないかと思います。ルメール騎手を確保できた点も大きいですね。4歳は弱いと散々言われていますが、巻き返すことができるか注目しています。

明日の指数はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓改良しています!
【11月22日(中央競馬全レース指数予想)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

0 コメント